運営情報

定款
役員名簿

個人情報保護方針

基本方針

当法人が扱う個人情報の重要性に鑑み、その適正な保護を行うために自主的なルール及び体制を確立し、個人情報に関する法令・その他の関係法令及び厚生労働省のガイドライン等に沿って利用者・職員の個人情報の保護を図ることを遵守することを宣言します。

個人情報の適切な収集・利用・提供の実施
  • 個人情報の取得に際して、利用目的を特定・明確化し、通知または公表し、その利用目的に沿った適切な個人情報の収集・利用・提供を行います。
  • 個人情報の収集・利用・提供にあたっては、当事者本人または当事者の代理人の同意を得ることとします。
  • 個人情報の紛失・漏えい・改ざん及び不正なアクセスに対しては、必要な安全対策・予防手段を講じて、適切な管理を行います。
 個人情報保護に関するお問い合わせ窓口

当法人が保有する個人情報についてのご質問やお問い合わせ、あるいは開示・訂正・削除・利用拒否等の依頼については、以下の窓口にてお受けいたします。
→お問い合わせ窓口:しらぎく保育園 TEL:099-243-7785

苦情解決制度のご案内

ご意見、ご要望の解決制度導入について

利用者の皆さまと保育園のコミュニケーションの活性化をめざして「苦情解決に関する規定」を設け、利用者の皆さまの「要望等」に的確に応え、よりよい保育園づくりを進めております。
お気づきのことがあればどんな小さなことでも結構ですので、積極的に保育園に対してご要望くださるようお願いいたします。

目的
  • 「要望等」への適切な対応により利用者の理解と満足感を高めることを目的とします。
  • 利用者個人の権利を擁護するとともに、利用者が保育サービスを適切に利用することができるよう支援することを目的とします。
  • 納得のいかないことについては一定ルールに沿った方法で、円滑・円満な解決に努めることを目的とします。
解決の体制

ご意見・ご要望の解決のための仕組みについて (PDF)

要望・相談・苦情の公表

令和元年度 相談苦情受付

(白菊)

5月7日
この内容については個人が特定される恐れのある為、ホームページでの公表は致しません

6月12日
Q 帰宅して噛み跡を見付けた。降園時に説明がなかったため、確認をしてもらえたらありがたい。

A 一日を担当職員と振り返り、モニターも確認したが、泣いている様子、接触している様子が確認できなかった。死角となっていたことも考えられる。一瞬のことで、お子さんに痛い思いをさせたことをお詫びし、今後、見過ごすことのないよう見守りを行い、かみつきのあった際は必ずお伝えするとお伝えし、ご納得いただく。

9月5日
この内容については個人が特定される恐れのある為、ホームページでの公表は致しません

(よしの杜)

6月7日
この内容については個人が特定される恐れのある為、ホームページでの公表は致しません

8月2日
この内容については個人が特定される恐れのある為、ホームページでの公表は致しません

9月24日
Q (外部の方よりお電話にて)出勤時、公道から園の駐車場へ右折で進入しようとする車が数台いて、毎朝、だいたい同じ時間帯に渋滞し、困っている。対策をとってほしい。

A 全保護者に対し、再度、登降園時の左折での進入をお願いし、しばらく、職員を配置して誘導を行った。その結果、改善が見られている。今後も地域の皆さまにご迷惑とならないよう周知徹底を行っていく。

1月24日
この内容については個人が特定される恐れのある為、ホームページでの公表は致しません

(ユズリ葉)

6月3日
この内容については個人が特定される恐れのある為、ホームページでの公表は致しません

7月20日
この内容については個人が特定される恐れのある為、ホームページでの公表は致しません

(上荒田)

4月22日
この内容については個人が特定される恐れのある為、ホームページでの公表は致しません

5月7日
この内容については個人が特定される恐れのある為、ホームページでの公表は致しません

5月17日
Q 運動会について、土日が雨天の場合は中止となるのか。延期にはならないのか。また、早い段階で中止や雨天時プログラムでの開催等、決定しないでほしい。

A 土日が雨天の場合は他の行事との兼ね合いを考慮し、延期について検討していること、また、天候によっては雨天時プログラムではなく、全プログラムを行う予定であることを説明し、ご納得いただく。

沿革

内容
昭和52 5 社会福祉法人 山鳩福祉会
白菊保育園開園(定員45名)
1歳の誕生日を迎えて間もないお子さんから小学校就学前のお子さんまでをお預かりしました。当時、乳児保育はなく1歳から6歳までのお子さんを3つのクラ スに分け、4人の保育士(当時:保母)が保育にあたりました。
平成元年 4 白菊保育園 乳児保育開始
1歳未満のお子さんをお預かりすることとなりました。当時、乳児保育に対する社会認識は厳しいものがありましたが、子どもを取り巻く環境、「家族」のあ り方に変化が生まれ始めていました。
平成9 4 白菊保育園 延長保育開始
午後6時までであった保育を7時までに延長しました。女性の社会進出が顕著になり仕事の形態に変化が生まれたこと、又市内でも北部に位置することから、 保護者の方々がお迎えにおいでになるまでに時間がかかることを考慮し、朝7時より夕方7時までの開所時間延長を行いました。
平成10 4 デイサービスセンターさくら苑(高齢者)併設
長年、幼児教育環境の向上に専念できたのは、地域の方々にご協力いただいたおかげであることを日々感じていた前理事長は、高齢となった方々のための施設 を開設したいと、市への申請から8年。念願のデイサービスセンターを併設することとなりました。
平成12 4 白菊保育園
子育てひろば「happyちるどれん!」活動開始
平成13 4 白菊保育園 学童保育”YOU・遊。キッズ”開設
平成14 4 白菊保育園 定員を60名に増員
仕事を持たれるお母様方が増える一方で、保育園が受け入れられるお子さんの数には限りがあり、本来の保育所の役割が問われることとなりました。「しらぎ く」においても、少人数制にこだわり続けてきた園長でしたが、これから生まれる子どもさんが年度の途中にでも入所できれば、お母さん方が子どもを産みやす い環境づくりに貢献できるのではと考え、保育士13名体制で定員増に踏み切りました。
平成15 4 白菊保育園 一時保育開始
平成17 7 白菊保育園 定員を70名に増員
平成22 12 ユズリ葉の杜保育園開設(定員90名)
平成26 12 デイサービスセンターさくら苑(高齢者)休止
平成27 4 白菊保育園 よしの杜(分園)開設(定員50名)
ユズリ葉の杜保育園 上荒田(分園)開設(定員30名)

採用情報

社会福祉法人 山鳩福祉会 求人申込書(保育士)